一般歯科

歯科医院への来院と言うものは、誰でも少し気が重いものです。だからこそ当院では、そんな方にもリラックスして診療、治療を受けていただけるよう、スタッフ一同心がけております。

歯は一度虫歯になってしまうと自然に治ることはありません。進行してからでは、歯の神経を取ることになったり、最悪の場合、歯を残せない(抜歯)の可能性もあります。虫歯の疑いがある場合は、早めに受診をしていただきたいと思います。

また、歯は一度削ってしまうと元の状態に戻ることは絶対にありません。一度治療をしてしまえば、やり直すことはできません。

患者様の中には、他の医院で「何の説明もなく治療された」、「意外に高額な治療費だった」等の経験がある方もいらっしゃると思います。当院では、治療の際には、患者さまとの信頼関係を大切にし、納得して治療を受けていただけるよう、インフォームド・コンセントにも力を入れています。

まず、患者様のお口の中の状態をレントゲンや資料等をお見せしながら分かりやすく説明させていただき、その上で医師として最善な治療方法をご提案させていただきます。患者様ご自身の治療内容へのご納得・ご理解をいただいた上で治療を行います。

 

インフォームド・コンセントとは?

説明と同意。適切な検査、診断の元、患者さま一人一人に合った治療法をご提案できるよう取り組んでおります。わからないこと、気になることがあれば、小さなことでもご相談ください。

虫歯の進行

CO:歯の表層が脱灰し始め、虫歯になりかかっている状態。要観察。まだ治療は必要ありません。歯磨きや、予防処置で進行を抑えることが可能です。

C1:虫歯がエナメル質にまで及んでいます。治療が必要になってきます。

C2:虫歯が象牙質まで及んでいます。痛みを伴うこともあり、早急に治療が必要です。

C3:虫歯が神経にまで及んでいます。神経を取る治療が必要になります。

C4:歯が根だけになってしまった状態です。場合によっては抜歯をすることもあります。